2015年08月19日

俺の揚子江

土曜は初めて銀座にある「俺の揚子江」に。
この向かいの会社と仕事をしているので、
何度か通った際にここにあるのかと思っていた。

写真 2.JPG

中華が食べたかったが家の近所の中華屋が
知らない間に閉店していた。
お盆休みとかでなく。
何度か行ったことあるが、
そんなに不味くはなかったので残念だ。
中華街に行くのは少し遠いので銀座に。

俺のシリーズだが全席、座れるので
疲れることはない。
いつものことなのか予約は簡単にできたし、
外では呼び込みもしていた。
大雪の日も俺のフレンチが行列だったので、
ある意味すごい。

20時からだったのでメニューによっては品切れがあり、
3品くらいはもうなかった。
基本はセントラルキッチンで運ばれてくるものだが、
ここはオープンキッチンで作っている感じがする。
そもそも中華は早いイメージだが、
それ以上に早い。
中には出すだけのもあるのだろう。

写真 1.JPG

店内には赤いピアノもあり、
ちょうど演奏が聴けた。
席からステージが近かったのでよかったが、
大半は聴いていない感じがした。
聴けばいいのに、何しに来たのだろうか。
そんな体験はあまりできないのに。
安く中華を食べに来ただけか。
なんとなく客層が分かった気がする。


posted by そういちろう at 06:41| Comment(0) | 食べたもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: