2015年11月30日

頭端式ホーム

頭端式ホームというのが好きで、
どういうものかと言うと、
京王、小田急新宿とか井の頭線とか
大阪だと阪急、阪神梅田とかもう行けるところがなく、
詰まっているホームになる。
この場合、電車をよく見えるが、
先頭車両が混雑しやすいというのがある。

ヨーロッパに多いが、最近は乗り入れが多く、
(東横線が副都心線に直通になったり)
それはそれで便利である。
風情がなく、どこからどこまでが何線か分かりにくいが。

この前、船橋の方で朝から仕事だった。
どのようにでも行けそうなので、
京成上野駅から行くことにした。
この駅を使うのは久しぶりだ。
昔は海外に行くには成田空港だが、
今は羽田空港が多い。
というか最後に成田から海外に行ったのは、
6年くらい前ではないだろうか。
上野に住んでいると時間だけを考えると同じくらいだけど。

思えばこの京成上野も頭端式ホームだ。

IMG_0284.JPG

ただ安全面から先頭へは行けないので、
思っているのとは少し違うが、それでも風情はある。

まぁ普通の通勤電車だけども。


posted by そういちろう at 07:02| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: