2016年01月15日

伊豆急下田

旅館では朝からお風呂に。
ちなみに部屋は海沿いなので大島越しに日の出が見えた。

ファイル_002.jpeg

そのまま東京に戻ってもいいが、
電車で伊豆急下田に行って少し観光を。
駅前のロープウェイに乗って寝姿山に登ったが、
登っているので寝姿を見ることはできない。
だけど海が見えるし山が見える。
そして東急の創始者の五島氏の碑があった。
伊豆を観光地にした功績だろうか。
鉄道をひいたのは大きいと思う。

駅に戻りバスに乗って三島由紀夫も通っていたお店で
伊勢海老を食べる。

ファイル_003.jpeg

伊豆と言えば伊勢海老だ。
伊勢ではないが、取れるのかどうかは分からないが、
伊豆と言えば金目と伊勢海老。
なぜかは分からない。

帰りは特別電車の踊り子号。

ファイル_006.jpeg

昔の車両の踊り子号だが、
常磐線の我孫子まで行く電車。
上野東京ラインのより直通が可能になった。
なので東京で乗り換えなくても上野まで帰れる。
これは楽だ。

ファイル_004.jpeg

窓が開く国鉄最後の製造特急で通勤電車にも使われているし、
電車とすれ違うとガラスが揺れるし、そもそも揺れる。
味があると言えば味がある。
ただ普通の踊り子号より各駅停車のグリーン車の方が快適だ。
1本で帰れるのは便利だけど。


posted by そういちろう at 07:05| Comment(0) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: