2016年02月18日

気まぐれコンセプト完全版

昨日、気まぐれコンセプト完全版を買った。

ファイル_000.jpeg

本当は16日とかの発売とかで、
中には18日に発売とか言われたが
近所の本屋には17日に入荷と以前から書いてあった。

前回の気まぐれコンセプト クロニクルが2007年に発売されたので
9年前になる。
今回も同じくらいの厚さ。
だが被りはないので買って損はない。

どんな内容かと言うと、
広告代理店の話で、そこに今の流行りとか
よくあることが漫画がかかれている。
4コマなので続きでなくても問題ない。
流行りものが多いので、そこだけを気をつければ。

作者はホイチョイプロダクションで馬場康夫さん。
私をスキーに連れてって、とかメッセンジャーの映画のところ。
元日立の宣伝部にいて、確か日立の創業者と関係があったかと思う。
一回目は実在の人物をモデルにしていたので二回目から顔を変えたり、
最初は「目立」という得意先の会社が出ていたがこれも途中から
「カブト自動車」に変更になった。
宣伝部の上司から指摘により。
何をするにも最初は大変なのはどこも同じこと。

ちなみに本は984ページある。
辞書なみだ。
今年中に読み終わればいい、という気持ちで今はまだ40ページである。
毎日、このペースだと一ヶ月で終わるか。
毎日は無理だけど。


posted by そういちろう at 07:36| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: