2016年03月09日

伊丹空港21時

昨日は日帰り大阪出張だった。
朝、少し羽田空港に霧があったが無事に飛んで、
大阪での撮影も順調で少し早く終わった。
帰りのANAの飛行機は伊丹空港を20時20分に出る。
早く空港に着いて一本前の飛行機に乗れれば乗ろうと思って、
大阪の丸ビルからバスに乗った。

その時にスマホで飛行機を変更しようと思って見てみたら、
19時発のANAは欠航になっていた。
ついでに見た18時の飛行機も欠航。
理由はその時、分からなかったが予約していたのが
飛べば問題ない。
夕飯を食べられるし、ラウンジで仕事もできる。
検査場に入る前にあるラウンジではスマホの充電器もある。
飲み物もあるし、仕事をするには最適。

空港に着くとカウンターには長い列が。
乗る飛行機は満席になっていて、
影響範囲は広い。
JALの最終も欠航になったし。

情報を整理すると午前中、羽田空港で霧が発生し、
その際に欠航、遅延が発生し機材が調達できずに欠航になった模様。
天候が悪いわけでもなかったので意外だった。

お土産を買って検査場を通って搭乗口で待っていると、
どうやら乗る飛行機も飛ぶか微妙とのこと。
出発時間の20時20分になってもまだ乗る飛行機が到着しておらず、
出発の準備で伊丹空港が出発できる21時に離陸できるか微妙とのこと。
21時以降は近隣への騒音問題で離着陸はできない。
よっぽどのことがない限り。
その点、関空はいい。

が、このアナウンスで関空発にしようと思うが満席だった。
それはそうだ、2便も欠航になっているので。
もう少し関空が大阪から近ければいいが、
割と距離がある。

搭乗できて離陸できないのが一番嫌だが、
飛ぶ可能性があるならば、乗った方がいい。
その時に欠航になったら一斉にホテルとかになりそうだし面倒だが、
新幹線の最終も21時なのでもうしょうがない。
最後の手段は大阪駅からサンライズという寝台列車で帰るのもあるが、
満席の可能性もある。

搭乗できたのは20時45分。
いつもより気持ち早い感じで滑走路まで行き、
20時57分に離陸した。
3分前だ。
飛べば問題ない。

羽田には20分遅れで到着。
22時前なので家には電車で帰れる。

こういうことがあると新幹線は便利だ。
3分に1本走ることができ本数は多いし、
大雪でない限り遅れることはない。
2時間半かかるけど。

今月末にも大阪出張があるけれど、
懲りずにANAで行こうと思う。


posted by そういちろう at 07:24| Comment(2) | 旅行・出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すみません、そこはぜひJALで。
霧の影響で弊社も大変でしたが、
ぜひ次はANAではなくALのご登場を、
心よりお待ち申し上げます。笑
Posted by サホ at 2016年03月09日 22:28
サホさんへ

いやー、マイルの関係でスターアライアンス派で
ANAになり。
この日はANA、JAL関係なく機能していなかったですね。
Posted by そういちろう at 2016年03月10日 07:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: