2016年10月14日

フレンチブルドック

実家には親戚が大阪の淀川で
拾ってきたフレンチブルドックがいる。
縁があって実家で飼っている。

ということから正式な年齢は分からず、
動物病院も歯とかから判断している。
おばあさんくらいしか分からない。

家に来る小動物はだいたいそうだが、
高齢であると動物病院の先生に
毎年、この夏が、この冬が、
と言われる。
もつかどうかの話で高齢ゆえしょうがないところがある。

実家から帰る時はバス停まで送ってくれる。

ファイル_000.jpeg

いつまで送ってくれるか分からないが、
彼女にとっては散歩にもなり
いい運動にもなると思うし。


posted by そういちろう at 07:16| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: