2017年02月08日

GCU

昨日は会社に行ってから子どもが産まれた病院へ。
ちょうど小児科とかの先生からの話もあったので。

今はGCUにいる。
病室にはおらず、父母以外の面会はできない。
妊娠中から心臓に少し不安が、
ということだった。

今すぐどうこう、ということはない。
退院も一緒にできる。
おそらく他の病院だったら分からないくらいの
ことだと思う。
病院的に経過を見て学術的な面もあるかと。
今後に役立てるのならば、問題はない。
逆に言うとずっとモニターで観察されているので、
非常に安全な状態とも言える。

第三者は会えないが、産まれてすぐ会っても
会話はできないし。
ガラス越しに、というのもない。

しかし先生はリスクを言う。
立場的に当然かもしれないし、
GCUに入るにも署名を多くした。
しなかったらどうなるか、
分からないが子どものためにはならないだろう。

詳細な図を持って説明していただいたが、
正直、聞いていなかった。
そういう話はダメだ。
中学校の保健体育で肝臓移植の話を聞いて、
貧血で倒れたことがある。
いまだにダメだ。





posted by そういちろう at 07:08| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: