2017年04月10日

T2 トレインスポッティング

20年前に今はなき渋谷のスペイン坂にあった
シネライズという映画館でトレインスポッイングをみた。
大学生の時でおそらくひとりでみて、
単館映画館で映画をみるおれ、かっこいい、
と勘違いしていた時だ。

でもそのころ単館というのかミニシアターとかが
流行っていて、恋する惑星とかアメリとかをみた。
学生なので時間があったのがある。

トレインスポッイングはユアン・マクレガーが主演で
スコットランドのエディンバラで生きるヘロイン中毒若者の話で
特に内容があるわけでない映画だが、
監督がダニー・ボイルでのちにザ・ビーチとか
ただ運がいい少年のスラムドッグ$ミリオネア とかの人。

その時の20年後の設定が続編のT2 トレインスポッティング。
とりあえず前売りは買っておいた。

ファイル_000.jpeg

午後にみに行ったので午前中はAmazonプライムで
トレインスポッイングを復習がてらみた。
何も考えずにみられるのがいい。

初日限定とかだったポストカードがもらえた。
初日に行ったわけではないが。

ファイル_001.jpeg

そんなに混雑していなかったので、
それはそれで良かったが、早めに終わるかもしれない。

今回もエディンバラが舞台だが、
みな中年になって子どもとかがいる設定。
中には死んだ人もいたと思う。
続編で死んだ設定になっているので。

前作で中学生だった女性は
弁護士として出ていたのが良かった。
調べたら2個下でウェイトレスをしていたら、
トレインスポッイングのオーディションを知り、
そのまま女優になったと。
そのあとも他の映画に出ていたので良い話。

帰りにパンフレットとステッカーを買って帰宅。
どこか懐かしい感じがする映画だが、
大学生の当時を思い出すとかではない。
スコットランドに行きたいとは思ったけど。


posted by そういちろう at 14:53| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: