2017年09月25日

温泉と乳児

先週は夏休みを取得し家族で伊豆に。
夏休みと言ってもこの時期からこの時期まで、
と決まっているものでもなく、
会社から明確にこの期間に取得せよ、
というのもない。
単純に有休と代休を消化するだけである。

夏休みを計画する時にまず宿を決める。
普通は箱根に行く、と決めてから宿を決めるが
七か月の息子がいるのでまずベイビープランがある宿を探すところから。

その次に2時間以内で行けるところ。
車はチャイルドシートがないので特急または新幹線で。
となると上は軽井沢、日光、房総、伊豆、山梨くらいになる。
電車も何があるか分からないので個室がある車輛となると、
伊豆のスーパービュー踊り子か鬼怒川のスペーシアに絞られる。
なんとなく伊豆の旅館が良さそうだったので伊豆に決めた。
当日キャンセル無料でオムツ、おしりふき、エプロン、離乳食があったので。

さらに家族風呂もあるし部屋には温泉もある。
ここに決めた。
個室ならば泣いてもそんなにソワソワしないし、
何かあっても安心だ。
1時間半はすぐであるので逆に個室を充分には使えなかった。
車内販売をインターホンで持って来てくれるのはうれしいが。
帰りも個室なので楽だった。

宿は駅から歩ける。
13時にはチェックインでき、11時にチェックアウトなのでだいぶ楽。
宿は良かったので特に問題なかったが、
気が付いたことが2点。

温泉の温度が高いので乳児はまだ無理。
└ベビーバスに温泉を入れてから水で冷ます
食事で離乳食を出してくれるがが熱すぎる
└これまた冷めるまで待つ

基本的なことかもしれないが気が付かなかった。
これだけが分かっただけでも旅行に行ったのは良かった。
来年はマイルを使って海外に行きたい。
息子はファミリーマイルに登録しているし、
マイレージカードを既に持っているし。
ということは温泉も含めて私が20歳以降に経験したことを
0歳で経験していることになる。
歳を取ったら面倒をしっかり見てもらおう。

posted by そういちろう at 09:02| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: