2018年03月20日

久しぶりのお呼ばれ

先週の木曜、久しぶりにお呼ばれされた。
お呼ばれされるというのも保育園からであるが。
おそらく最後は去年の11月。
三か月くらいは元気に登園してくれたが、
先週、呼ばれてしまった。

その前から咳があったが何とか乗り切ったりしていたが、
熱も出たのでお呼ばれ。
迎えに行ってそのまま小児科に行く。
同時に病後児保育室、双方の両親に電話して
どのようにも対応できるようにしておいた。

小児科はインフルエンザのピークは過ぎたし、
保育園でのかかりつけ医というか、健康診断の先生なので
なんとか話は早い。
病後児保育用の用紙も書いてくれた。
ちなみに病院により5000円くらい取られる。

金曜は二駅離れた病後児保育室に預ける。
バスもあるが朝は時間がない。
となるとタクシーだが事前の予約がなかなか難しい。
当日、なんとかアプリで予約してマンション前に来てもらい向かう。
10分で着くが。

何度か預けているが、この日はずっと泣いていたとか。
病気というよりも慣れだと思う。
他の子もいたが、迎えに行った時にも涙目であった。
がんばれ息子。

土日を普通に過ごすが、月曜も念のため病後児保育室に預ける。
39度まで熱が出ても呼ばれることはない。
熱はなく咳だが、呼ばれない可能性を高くする。
親の都合だが、親だって仕事がある。
しょうがない。

昨日は咳は落ち着いたが、
熱が高かった。
気温が高いのもあるが、満身創痍だ。
幸い慣れたようで、ご飯も食べて遊んだようだ。
とりあえず良かった。

今朝は咳はだいぶよくなったのでいつもの保育園へ。
熱が少し高いのが不安だが下がる可能性は高い。
今のところ、電話はないし。
でもドキドキだけど。



posted by そういちろう at 12:06| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: