2019年12月12日

さらば、フレンチブルドッグ

実家にはおばあちゃんのフレンチブルドッグがいる。
義理のお兄さんのご両親が大阪の淀川あたりで拾ってきて、
事情があり2012年くらいから実家にやってきた。
なので正確な年齢が分からないが、おばあちゃんなのは確かである。

そのフレンチブルドッグが昨晩、旅立ってしまった。
こればかりはしょうがない。
季節の変わり目なのもあるし、高齢なのもあるし、
前から体調は良くなかった。

たまたま日曜に実家に帰り、
2歳10ヶ月の息子も少し遊べた。
その時もかろうじて歩くくらいだったし。

今後、動物を飼うのかどうかは両親の問題だから分からないが、
これで我が家の動物はかなり長くいる屋根裏のネズミだけだ。
これが良いのか悪いのか分からない。

両親には定期的に運動してもらって、
代わりに長生きしてもらおう。
posted by そういちろう at 08:42| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: