2009年03月05日

おちゃべり

今週から始まったMBS制作のおちゃべり
毎回録画して家に帰ってから見るのが日課。

日経新聞にはGコードがなくなったので、
TVTaroを買ってきてGコードで予約してます、毎日。

単純に星野真里さんが出ているからですが、
しかし、この時間帯では最後の昼ドラみたいです。
編成方針によって改編されるので。

ドラマの内容は1話完結。
毎回ゲストが出てきて悩みを解決する感じです。
3人の主婦がメインで、
後は喫茶店の店長、バイト2人、ゲストと。

ゲストも豪華のような感じがします。
ちなみに今日ですと、津田寛治さん。
確か昔のOCNの「続きはWEBで」の
CMに出ていたような気がします。
なんとなくですが。

撮影も順撮り(台本通りに撮影)で
30分をワンシーンのように回しっぱなしみたいです。

詳しくは分からないですが。

基本、主婦向けの作品。
きっと主婦の方だったら
より分かる内容なのかもしれません。

初めてかも知れません、この時間帯のドラマを見るのは。
posted by そういちろう at 08:36| Comment(1) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

博多はたおと

昨日は録画していたNHKのドラマ、
博多はたおとを見る。

単純に星野真里さんが出ているから見ました。
放送は2/11で朝で、
二日酔いだろうと思っていたので、
ビデオを録画してました。

簡単に言うと27歳のフリーターが
職業訓練学校に入学し、博多織の職人を目指すもの。
これで終わりです。
途中、おばあちゃんが倒れたりしますが、
基本、職人を目指すものです。

一番良かったのはスピーチの所でしょうか。
もう少しで泣きそうでした。

まぁ、こんな設定はないでしょうが。

博多は仕事でもプライベートでも行ったことがありますが、
良いところです。
何が良いかと言うと空港が近い。
博多駅から地下鉄で5分くらいだと思いました。

あと、都市高速に普通の路線バスが
走っていることにびっくりしました。

住民の方の車の運転にも驚きましたが。
タクシーとか細い住宅街を
ものすごいスピードを走りますが。
今もそうなのかは分かりません。
たまたま乗ったタクシーがそうだったのかも。

食べ物も美味しかったような。
お酒も。
全日空ホテル(ANAクラウンプラザホテル福岡)の
向かいの地下のお店が
美味しいので福岡に行く度に行ってます。

最近、飛行機に乗っていないし、
マイルもあるので、九州に行きたくなりました、
ドラマを見ていて。
posted by そういちろう at 08:37| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

空の港で。それぞれのエアポート物語

テレビ東京で放映していた空の港で。
DVDが当たったので見る。

非売品で、宣伝会議のブレーンでの
読者プレゼントであった。

何名当選とか分かりませんが、
(総付けだったり)
結構、うれしかったです。
お年玉気分っす。

脚本が回により違うし、
(電通さんの第1CRの方が中心だったような)
なにより3分間なので詰まっています、内容が。
全26話くらいだったので、90分か。

個人的には本田亮さんが主演の回が好きでした。
CDというより転覆隊隊長の方が有名かもしれませんが。

ドラマとは言え、成田空港ならではの
ありそうな感じの展開でした。

ということで、今晩、もう一回見ます。
posted by そういちろう at 08:24| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

沈まぬ太陽の映画化

元ライブドアの堀江さんのブログを
読んでいたら山崎豊子さんの
沈まぬ太陽が映画化される模様。

学生時代に読みました。
全5巻くらい。

日本航空で労働組合委員長の方がモデルであり、
アフリカとかいろんな所に異動させて
不条理な感じだったと思います。

ラストがどうだったか覚えてないです。
10年以上も前なので。

しかし、このドラマ化は難しいかと。
スポンサーの関係もあり。
なので映画化しかなかったのかなと。

映画化されても地上波とかでの
放送はあるのだろうか。
公開にあわせてメディアでの
タイイン展開とかは大丈夫なのかな。

普段、映画はwowowでしか見ませんが、
見に行こうかなと思います。
posted by そういちろう at 08:30| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

GROOVE LINE

朝の通勤時にはGOOD MORNING TOKYO
聴いているが、
帰宅時にはGROOVE LINE
聴いている。

昔はクリス智子さんとピストン西沢さんだったが、
今は秀島史香さんとピストン西沢さんである。

くだらない内容なので好きで会社でも聴きたいくらいである。
例えば、昨日は芸能人のブログの内容を紹介したり、
一昨日は芸能人のグッズのヤフオク状況を紹介していた。
光GENJIの紙袋が未使用で2枚で590円で入札ゼロとか。

中でも好きなコーナーが
ミュージックレスキュー。
まだやっていたのか、と正直思いました。
大学生の時からやっていたような気もするので。

内容は、リスナーの方が曲は分かるが、
曲名が分からない場合、鼻歌を留守電に入れて
番組内でこの曲じゃないか、とか
リスナーの助けももらって解明するコーナー。

簡単なものもあれば難しいものもある。
一回も留守電に入れたことはないですが、
新宿のHMVで店員の方に鼻歌を歌い、
私が欲しいCDを当ててもらったことがあります。

やはりプロはすごいです。
posted by そういちろう at 08:29| Comment(2) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

GOOD MORNING TOKYO

毎朝、聴いているJ-WAVEのGOOD MORNING TOKYO
今週は別所さんがお休みのため、
ピンチヒッターでショーンKさんに。

いろんなサイトを見ていると
やはり別所さんは不評で、
ショーンKさんの声が心地良い、
というのが多い感じ。

その前のジョン・カビラさんが良すぎました。
金曜はジョン・カビラさんの番組ですが、朝。

しかし、別所さんのGOOD MORNING TOKYOに
まだ慣れません。
どこかAMラジオ的な香りがします。
別所さんも大変でしょうが、
どこか違和感が。

しかし、ピンチヒッターのショーンKさんには
違和感が感じない。

どちらも面識はないですが。

何も書くことがない時はこんなブログになります。
posted by そういちろう at 08:24| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

空の港で

テレ東の「アド街」の直前に放送していた
「空の港で」
週末にネットで見てました。

内容は空港にまつわる、1回180秒のオムニバスドラマ。
微妙に違う回の内容とつながっていたりします。
生でも見ていて面白かったですし。

しかし、ネットでは第13話までしか発見できませんでした。
確か2クールやっていたので全26話くらいだと思います。
DVDにもなったみたいですが、
DVDは関係者等にしか配布されない模様。

ちなみに脚本は電通の第1CR局だそうです。
それも社内から脚本を募集したそうです。
出演者も電通の人がチラホラいます。
主人公が電通社員の回もありましたし。

時期は未定ですが、
第二弾の予定もあるみたいです。
ラベル:空の港で 電通
posted by そういちろう at 08:58| Comment(0) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

プリズンブレイク

2週間の休みのうちにやったこととして、
プリズンブレイクを見ました。
主人公がかっこよく、頭も良く、強いです。

日テレで夜中にやっていたのを見て
面白そうと思い、家の近くのTSUTAYAに行って
わざわざ会員になって借りました、DVDを。
日テレでやっていたのはシーズンVの途中なので
内容がよく分からなかったですし。

思ったのがDVDのレンタルは高いということ。
1枚350円くらいする。
たまに半額の時があるみたいだが高い。
何枚か借りて(1枚に2話)みて、途中の1枚に
なぜか24の第一話が入っていた。
別にみたくないのに。

それ以後、ネットで無料で見るように。
探せばあるものです。
なので結構、詳しいです。

日本ではまだWはDVDにもなっていないかと。
シーズンTが22話。
シーズンUも22話。
シーズンVは13話(脚本家のストのため)。
シーズンWは16話くらいの予定。
今はWの9話まで見ました。
1話45分なので、50時間くらいプリズンブレイクを見てます。
ここ最近。

シーズンTは兄をシカゴの刑務所から出す話。
シーズンUは逃げる話。
シーズンVはパナマの刑務所を脱獄する話。
シーズンWは復讐する話です。
簡単に言うと。

シーズンWでは、
あの人が実は生きていたり、
あの人が死んだりです(思わず泣く)。
ちなみにマイケル(主人公)の刺青は新しいIDに伴い、
消しました、夜通し作業で。

しかし、マイケルの兄のリンカーンは捕まりすぎ。
T-Bagは結構、好きです。吹き替えがいいのかも。
posted by そういちろう at 08:25| Comment(2) | TV・映画・演劇・芸術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする