2017年09月11日

8度超えと保育園

生後七か月を迎えた息子の保育園は
公立的私立みたいな認可で運営がNPO法人か何かである。
それはそんなに問題ではなく、
子どもの熱は38度までお呼びがかからないのがいい。
保育園によっては7.5度でお呼びがかかることもあるので、
比較的に寛容であり、働いてる方から見るとありがたい。

ちなみに小児科によると乳児の平熱は7〜8度なので普通のことで、
その小児科に8度を超えた時に行っても薬はなかった。
子どもが小さいのもあるかもしれない。

先週、保育園に預けに行ったら8度を超えていた。
当然、預かってくれないので家に引き返した。
幸い仕事はなんとかなったのでそのまま病院に行った。
病院で熱を計ると7.4度であった。
たまたまだったのだろうか。

おそらく保育園に行くまでの間で熱が上がる。
抱っこひもで行くので身体が温まって体温が高くなると思う。
それか保育園の体温計が常に0.2度ほど高いか。
どういうことかは分からないが、
病院では普通に薬をもらい念のため、座薬ももらい、
先週から咳とかの薬をもらう。
この土日で咳はなかったけど。

子ども用熱さまシートをおでこでなく首にして、
テープで貼るがかぶれにくいテープでもかぶれる。
この方が見ていて痛そうだ。
しないと自然と背中まで落ちるけど。

今朝は家では7度の体温。
保育園では7.4度。
預かってもらえる体温だった。

これから風邪が流行ると呼ばれる機会も多いかな。
予測ができないので仕事との兼ね合いが難しい。
どうにもならないけど。

posted by そういちろう at 08:32| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

先週から息子の咳が出始めた。
RSウィルスの時と似ている。
最初は先週、保育園で咳をしている、
とのことだったがあまり気にならなかった。
家ではしていなかったので。

ただ日曜から目立つようになったので
夕方に子どもクリニック的な休日夜間にやっているところが
家から歩ける病院でやっているので行ってみた。

熱はない。
診てもらって吸引とかしてもらう。
その後に心音を聞いてもらい、
そこまで重症ではないので薬を処方してもらい帰宅。
どうやら1日分しか薬は出せないらしい。
それでもないより安心だ。

夜中に咳をしてミルクを2時前に上げたが、
その後に寝ない。
抱っこして家をぐるぐる回るが
呼吸がぜこぜこ言っている。
あー、これは保育園はダメかな、
こういう時に限って月曜は夫婦ともにスケジュールが埋まっている。
普通の労働者ならそうであるように先に予定が決まってないとどうにもならない。
現にどうにもならないし、簡単に仕事を動かせない。
動かしても仕事を失うことになる。
両立はなかなか難しい。

幸い薬が効いているのか大丈夫そうだ。
RSウィルスで入院してから下痢とか続いている。
熱もなく元気そうなのでそこまで心配はしていないが、
本人はおそらくツライだろう。
早めに終わらせて迎えに行って、クリニックに行こう。
もう毎週の行事になりつつある。
posted by そういちろう at 13:33| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

水下痢かも

生後六カ月の息子の下痢が治まらない。
退院してから続いている気がするので、
もう三週間くらいになり、途中は血便にもなった。
これは解決した。

あまりに多いと保育園から呼ばれて先週は一回、お呼ばれされ、
会社からタクシーに乗り途中で妻をのせて迎えに行き、
家から近い小児科はギリギリのタイミングだったので、
保育園の新しい嘱託医のところは18時半までやっている、
とのことなので新しいところにバスで行ってみた。

状況を説明して、問診してもらい終了。
比較的に空いていて、歩けないけどバス停から近いのでよかった。
土曜は休みだけど。

どうもミルクに原因があるみたいで、
良いミルクというか特殊なミルクに替えてみた。
保育園では飲めないので普通のミルクを中和する薬をもらう。

特殊なミルクは消化が良いのか、ウンチの回数が多くなった。
最近はオムツをパンツタイプにしたが、
座っている状態だと漏れたりする。
パンツタイプと紙タイプは良い感じに使い分けるのがいいのかも知れない。

今週は若干、忙しいので保育園にお呼ばれされないことを祈るしかない。。。

posted by そういちろう at 09:10| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

兼務

会社での仕事が増えた。
今月から今の仕事に加えて兼務になり、
別の部署の仕事もすることになった。

どうやら少し問題ある部署で、
他部署の数人が育児休暇から復帰して早く帰るので暇なので良いのではないか、
くらいの感じだと思うが、早く帰るのは保育園の迎えの関係である。
暇なのとは関係はない。
あと他部署の人は私を過大評価し過ぎている節がある。

兼務になったところで給料が2倍になるか、というとそんなことはなく、
単純に業務が2倍になる。
今までの仕事に加わるのだから。
これだけ見ればひどい環境である。

とりあえず席は今までのところに座っている。
今までの仕事もあるので。
それに加わるので、大変と言えば大変だ。
なんでこうなったのかは分からない。
完全に異動は今の部署から反対があったようで兼務になったが、
物事には限度がある。

こう言うと自慢になるが、
事実を言っているだけだ。
サラリーマンとは言え、仕事があるだけ幸せと思うようにしよう。
そして誰かに頼られる、相談される、ということに
喜びを感じるしかない。
今のところの結論がそんな感じで、
なんとか生きていくしかない。


posted by そういちろう at 09:48| Comment(0) | どうでもいい話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

血便

RSウィルスで入院していた息子が退院してから、
健康そのものでミルクの量は以前から増えるし、
笑うし、咳もない。

昨日、入院していた病院に朝一で行って
薬を飲んでない状態で診てもらったが問題なかった。
問診もキレイな音であった。
これで大丈夫だ。
そこからタクシーで保育園に行き10時に間に合った。
世間はお盆休みで22人のクラスで昨日は息子を入れて3人。
今日は6人くらいだった。

そんな中、先週の金曜の夜に少し様子がおかしくなった。
やたらとウンチをする。
基本的に便秘知らずで1日に最低一回はする。
5回する時もある。
父親ゆずりだろう。

金曜の夜は20時に寝かしつけるが急に起きて泣いた。
オムツを変えたら赤っぽい。
替えてみて30分ほどしてきばってまたした。
今度は赤色だけであった。
おしっこではなさそうだ。
ここで住んでいる地域の子どもクリニックの救急のところに電話する。
電話したのは21時50分で受け付けは21時45分。
もう小児科の先生は帰ったのこと。
そんなことあるだろうか。

他の当番の先生では分からないのであきらめる。
続いて産まれた病院に電話。
看護師がいないので15分後に、と。
救急が成り立つのだろうか。

どう対応したらいいのか教えてくれるところに電話しても
あまり意味はなかった。
結論、深夜の病気は大変だということが分かった。

そうしていたら、またウンチをした。
今度は赤いウンチの後に普通のウンチだった。
そして寝た。
幸い次の日が土曜なので近所の病院のオムツを持って行く。
仕事だったが朝一で受付をして待つ。
その間に患者が多くなったので早く行ってよかった。
ここで仕事に行かないといけなかったので妻と交代。

9時7分に妻からLINEがきた。
診療開始から7分だがもう終わったと。
早いのはよかった。
血便は連続しなければ問題ないとのこと。
薬を処方してもらったおかげで
ほとんど良くなる。

日々、新しいことの連続で新鮮さはあるが、眠い。。。

posted by そういちろう at 08:52| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする