2017年05月29日

先週から仕事復帰

先週から育児休暇を終了し、
会社に復帰しています。

会社が麻布十番に移転したが、
通勤時間は気持ち短くなった。
直線距離は短くなって、
いざとなったら首都高使えば20分以内に着けると思う。
タクシー通勤はしないけど。

保育園、会社となると朝が忙しい。
7時に保育園に送り、迎えは基本は妻だが私が行くこともある。
迎えに行ってお風呂に入れて、ご飯を食べて21時には寝かしつける。
そして夜に起きたらミルク。
今までと同じようだが、やるしかない。

先週の土曜は保育園の保護者会で
保育方針とか離乳食を試食できた。
息子は大切に見てくれているのが分かり、
ありがたい。
何より家から徒歩ですぐなのがいい。

やれるやれないよりやるしかないのだが、
身体に気を付けて仕事と育児をやるしかない。
これ、一人だと破たんすると思う。
二人でやっていこう。


posted by そういちろう at 08:44| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

皮膚科と小児科

先週、初めて息子を検査や予防接種でない、
病院に行った。
最初は皮膚科。
足首とか皮膚が重なるところがガサガサになっていたので、
家の近所の皮膚科を探す。
以前に行ったことがある皮膚科は混雑しているので、
子どもには避けたい。

あと人気の皮膚科も避けたい。
世田谷とかに朝から並ぶところもあるが、避けたい。
一度は行ってみたいけど。

ウェブで予約できるので、
(最近、多いしありがたい)
ゴールデンウィークに予約した。
が、次の週はタイミングが悪く先週になったが、
ガサガサが治ってしまった。

これはまずい、と家にあった薬を付けないでいたが
すっかり良くなる。
どこか本末転倒だ。
先生に診てもらったが皮膚はキレイとのこと。
キレイな皮膚科で良い。

とかしているとまたガサガサしてきた。
皮膚科に行ったのが月曜で症状が出てきたのが木曜。
木曜は皮膚科は休みだ。
となると近所の小児科へ。
ここは保育園の嘱託医でもある。
行ってみる。

医院の前には月・水・金の午後休診、との張り紙が。
いったいいつに行けるのだろうか。
後から保育園の保育士に聞いてみると体調が悪いとのこと。
しょうがない、写真をみるとものすごい高齢だ。
おじいちゃん先生は小さいころからずっとおじいちゃんで、
謎の時もある。

切り替えてもう一つの小児科に。
だが三ヶ月は診ていないとのこと。
内科メインの小児科で空いていたが、
遠回しに断られる。
先生一人でやっている感じで良さそうだが、
教えてもらった小児科へベビーカーを押して1キロ行く。
最悪、家の近くの病院があるが午前中までだし、
肌のガサガサで救急というのもなんて言っていいか分からない。

幸い空いていたので診てもらうと、
お風呂での石鹸が一つの原因とも。
薬を処方されて帰る。
なかなか良い先生だがネットでみると
悪口が多い。
医院のウェブサイトにはその悪口に反論するような主張もある。

お互いノーガードで殴り合っている感じだが、
そこしかないので通うしかない。

ついでに今日も行く。
さっき予約して経過観察に。
来週、みせに来い、と言われたので。
医療費が無料なので行く。
ありがたい制度だ。

木曜から仕事復帰なのでやれることはやろう。

あと家の近所の町医者的な医院は廃院しているところが多い。
大きな病院があるからなのか、
次が継がないのか。
よくわからないがしょうがないので今日も1キロ歩こう。
地域のコミュニティバスでも行けるし。


posted by そういちろう at 10:21| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

快適睡眠生活

息子が誕生して三ヶ月になるが、
病気が全くなく元気に成長してくれている。
とてもありがたい。

心臓に持病があるが、
先週の経過観察でも問題なかった。
次回は8月になる。
二回目の予防接種も先週、行って
4本の注射とシロップ的なものを接種した。
右腕、右肩、左腕、左肩に注射。
当然、泣いたが4本の注射である。
大人でも泣く。

保育園に通い出してからなのか、
三ヶ月経ったからなのか夜、よく寝てくれる。
20時か21時に寝て、24時くらいに起きてミルクをして
そのまま朝まで寝てくれる。
たまにそのまま朝まで寝てくれて
9時間睡眠もあった。
寝続けられるということは体力が付いたのだろうか。
それとも保育園で疲れたのだろうか。

保育園では笑ったり、寝たりしているようで、
まだ病気はなく元気に通っている。
複合的な要因で寝てくれているのだろう。

となると親も楽だ。
久しぶりにまとまって寝られることができる。
これならば来週から会社に復帰してもやっていけそうだ。
復帰したら全体的に遅くなるので、
別の問題が出てくるだろうが、
やってみないと分からない。

そう言えば、昨日から会社が原宿から麻布十番に移転した。
新築の住友不動産ビルに入ったらしい。
大きくなった。
最初はレンタルオフィスからで
次に一軒家(まだ借りている)でトイレは一個で共同だった。
そのあとに複数借りたのが1年前。
会社の成長が分かる。
が、私の席とかあるのだろうか。
麻布十番というよりも赤羽橋だけども。


posted by そういちろう at 03:13| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

今日から保育園

息子が今日から保育園。
今、登園して帰ってきた。
息子のいない家は初めてではないだろうか。
少し寂しいし、何かしないとか
どこかで泣き声が聞こえそうだが
まずはゆっくりトイレ行こう。

保育園は今年度、全国自治体で
一番落選率が高かったが、
第一志望の公立認可保育園に年度の途中で
空きが出て入ることができた。
妻の尽力によるものだ。

息子はどう思っているか分からないが、
ベッドで寝ているようだ。
初日はもうすぐ迎えに行くので
なんとかがんばって欲しい。

本当は1日からだがゴールデンウィークもあるので
明けの今日からにしてもらった。
ベビーカーに乗せて夫婦で登園。
年度の途中なので入園式とかもなく、
普通に入り口に入る。
今まで転校とかなかったので初めてに経験。

保育園は忙しいので特に説明もたんたんと進めるが、
こっちは初めてのこと。
しかも息子を預ける。
どこか夫婦に緊張感が出るし、
そもそもどうしていいかの作法が分からない。
会社で言うなら大学生のアルバイトが来た、
くらいの使えなさの二人。
そもそも何が分からないかも分からなかった。

保育園で無意味にウロウロした。
妻は退園時間の記載を間違えた。

慣れと言えば慣れだろう。
この一ヶ月で家族3人が慣れればいいが。
そもそも慣れの問題だろうか。
とりあえず、保育園に入れたことがありがたい。


posted by そういちろう at 09:56| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

育児休暇終了と保育園

育児休暇は5月で終わる。
当分無理であろう保育園に
まさかの5月から通えることになった。
それも家から一番近い公立認可に。
ラッキーだ。
これからの残りの人生の運、全てを使ったと思う。

住んでいるところは今年度の保育園落選率、
全国自治体で一番だった。
日本で一番保育園に入りにくい地域になる。
本当は4月から入れるようになれば良かったが、
産まれた日数が足りずにそもそも入る権利がない。
最短でも5月からなのでラッキーだ。
おそらく一番小さい保育園児になるかと。

なので働いていないと保育園に入ることはできず、
通う当月に復帰しないといけないので
同時に育児休暇を終了させないといけない。
区役所から当選の連絡があった時に
すぐに会社に連絡して調整した。
5月1日からだと子どもに何かあった時に
迎えにいけないのと、
会社が引っ越すのもあり
会社への復帰はもう少し先にした。
保育園にはゴールデンウィークもあり8日からになる。

今は保育園に必要なものを用意している。
そこまでうるさくないのでオムツカバーとかくらいだ。
布オムツの保育園なので。

昨日、保育園で面接と健康診断があった。
健康診断は問題ない。
持病も問題ない。
いろいろ質問してみたが、
最後に5月から入れることを質問してみた。
普通に考えれば欠員が出るとは考えにくい。
引っ越しとか転勤もありえるがどうだろうか。
それか決まったが辞退した。
この2つが考えられる。

後者の辞退ならば嫌だ。
施設か預ける人かどちらかに問題があるからだ。
心配していたが、どちらでもなく
収容人数を限界まであげたことにより、
欠員ということで5月から人数が増えたとのこと。
ついている。
そもそも年度の途中から保育園に入れるとは思っていなかった。
秋くらいに新設される保育園があるので、
そこを目標にしていた。

それか来年度。
来年度は申し込み時に育児休暇状態なのでポイントが心配だった。
だが来年度が現実的だったので会社には
1年以上が育児休暇になりそうだ、
なぜなら住んでいるところは保育園激戦区なので、
とサラリーマンらしくリスクヘッジをしていた。
だが人事、役員に先週、説明したらどこか双方とも拍子抜けした。
それでも会社は問題なかった。
いてもいなくても大差ない人材なのだろう。

産まれて三ヶ月くらいで保育園に預けることになる。
まだまだ小さいのに預けることに賛否があるが、
こちらも生活がかかっている。
本当は一緒にいた方がいいだろう。
本音を言えばそうだ。
ただ、今の保育園の状態を総合すると
0歳児から預けてそのまま上に進級しないとしんどい。
1歳、2歳から保育園に預けるのがいいと思うが、
23区と武蔵野三鷹地域ではほぼ無理だ。
家から歩いていける保育園に通わすとか。

なので今の状況を総合的に考えると
保育園が最高の選択肢。


posted by そういちろう at 00:46| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする